2011年 02月 20日
岡山GTメーカテスト part2
私の今年の注目はズバリS-Road MOLA GT-R!!

大人の事情でミシュランタイヤでの参戦となったようですが、今年は昨年のNISMOデータも構築され、DENSOもミシュランへスイッチのようです。
今回のテストでも精力的に走行を重ね好調な滑り出しでした。

NISMOに蹴られたミシュランも黙ってはおけないでしょうから、今年はメーカーの威信を掛けたシーズンとなりそうです。
弱点である低い路温のマッチングさえ克服出来れば今シーズン台風の目となる事間違い無し!?

今年はタイヤメーカー間による攻防にも注目し観戦してみたいと思います。
c0086921_021973.jpg

c0086921_022919.jpg

c0086921_024582.jpg

c0086921_025282.jpg

c0086921_025896.jpg

[PR]

by sky3400 | 2011-02-20 00:05 | モータースポーツ | Comments(2)
Commented by マスター紅 at 2011-02-26 02:09 x
こんばんは!
#46がなぜか?とばっちりを喰らった形でMIタイヤなんでしょうね。
私も今年#39を応援したいと思っているのでMIに頑張って欲しいです!
Commented by sky3400 at 2011-02-28 00:17
ニスモがBSに戻す流れの影響を受けたのは確かでしょうけど、決してミシュランがマイナスとは思いません。
今年は開幕後GWまでレースがありませんから、ミシュランの苦手とする季節のレースが1戦少ない事になります。
負の要素は去年以上に少なくなりそうですね。


<< 岡山GTメーカテスト part3      岡山GTメーカテスト part1 >>